ようこそ ゲスト さん


★送料無料★★ 辻政信と七人の僧 ★★ 日本陸軍 参謀

980円

即落価格
980(消費税0円)
( 残り個数:1/出品個数:1 )

このオークションは終了しました

残り時間
終了
(落札後に在庫確認をします)

2016年09月13日 23:29 終了 (自動延長なし)

入札数
0
商品状態
中古
商品詳細
まもなく、楽天オークションは終了廃止、閉鎖になります そのため売切即決価格で提供します もう、最後のチ ...

⇒もっと見る

質問
出品者への質問・相談   (回答待ち:0件    回答済み:0件)
開始時間
2016年08月31日 08:00
開始価格
980円 (消費税0円)
入札単位
10円
値下設定
なし
消費税
税なし (個人出品物のため、消費税はかかりません。)
商品番号
10002056

※早期終了する場合があります

楽天オークションに違反報告する

■出品者情報
個人
mm058114 さん
評価: 180評価ステージ
良い評価:96.9

出品中の商品一覧

■配送・支払情報
取引方法

楽天あんしん決済サービス用語の説明

通常配送用語の説明匿名配送できません

発送地域
東京都
配送方法

送料無料

配送一覧を見る

支払方法

クレジットカード / コンビニ決済 / ATM払い(ペイジー) / ネットバンキング / ケータイ払い / 銀行振込 / ポイント払い

※支払方法に応じて楽天あんしん決済手数料が発生します。
※実際の送料・手数料は、落札個数やポイントの利用によって表示額から変動します。

詳しくはこちら

まもなく、楽天オークションは終了廃止、閉鎖になります
そのため売切即決価格で提供します
もう、最後のチャンスです!



★辻政信と七人の僧

-奇才参謀と部下たちの潜行三千里-


★ご存知、作戦の鬼と呼ばれた、有名な日本陸軍の辻政信参謀です

シンガポール攻略戦の神速果敢な采配で世界の耳目集め、
陸軍の宝と謳われた参謀・辻政信--敗戦とともに占領軍の執拗な深索の手を逃れて、
バンコクから中国へ、そして日本に雌伏すること五年。
にわか僧侶に化けた元高級参謀と彼を陰で支えた七人の若者たちの
スリリングな潜行の歳月を描く感動のドキュメント。


☆ノモンハン事件、マレーとシンガポール進行、ガダルカナル戦、インパール作戦等、大きな役割を演じます

*常に戦場最先端を見るのを真丈とし、勇敢に進み重症を負うこともあった
*最前線の実兵を見て、戦局を的確に判断することができ、部隊長にアドバイスすることができた
*一方ではこのアドバイスが、戦場で参謀が勝手な独断命令を発するとも言われた
*その独断命令で、返って戦場を混乱させた事もあった
*その勝手な独断行動を、危険人物として、予備役編入の声も度々あったが、将来有要な人物として現役に留められた
*とても兵を大切にした反面、自分より上級者達には厳しく、思い込みが激しく、
優柔不断、無能とのレッテルを貼り、罷免、予備役編入、自決、絞首刑に追い込まれた将軍たちもいた
*また、降伏し捕虜になること良しとせず、敵の降伏した捕虜に敵愾心が強く、捕虜の殺害の独断命令を出した
戦後、この責任を取らされて連合国によって死刑になった将軍もいた
*当時の日本陸軍では、移駐する毎に、安全地帯に慰安所を開設する決済書類に、高級参謀の押印が必要だった
これを辻は、『この様なことは参謀の仕事ではない!』と涙を流したながら、拳を握り締め机を叩いたと言う




第一部:アジアの戦果
内地潜入
隠れ家
戦争犯罪人
学徒出陣
熊谷飛行学校
辻政信の肖像
結婚
梅の花
導師・石原莞爾
悲劇の輸送船団
操縦者の運命
東条英機との確執
懲罰的人事
飛べない飛行兵
南方の終戦

第ニ部:涯しなき潜行
納骨堂の日々
俄かな僧侶
苦難の道
石壁の中
バンコク脱出
逃亡者
バンブワトン収容所
バンカン刑務所
囚人生活
戦犯の家族
死生一如
一筋の光明
七人の僧のその後
戦犯解除
政界へ
行方不明
戦いの人生
平和の光



大正7年:名古屋幼年学校補欠入学(卒業時主席)
大正13年:陸軍士官学校卒業(36期、主席、恩賜銀時計拝領)
見習い士官として金沢歩兵第7連隊配属(3ヶ月後少尉任官)
昭和2年:中尉昇進、陸軍大学校(43期)入学
昭和6年:陸大卒業(卒業成績3位、恩賜の軍刀拝領)
昭和7年:第一次上海事変発生、第9師団(金沢)動員、歩兵第7連隊第ニ中隊長として出征、負傷
昭和8年:参謀本部付け、第一課配属
昭和8年:大尉昇進、第一部第三課転籍(編成、動員)
昭和9年:陸軍士官学校本科生徒隊中隊長
昭和11年:関東軍参謀部転出、第三課(兵站)配属
昭和12年:北支那方面軍第一課参謀
昭和13年:関東軍第一課参謀
昭和14年:ノモンハン事件を指導
昭和15年:台湾軍研究部員(南方作戦研究)
昭和16年:参謀本部第一部第一課兵站班長
昭和16年:第25軍参謀(マレー、シンガポール、スマトラ)
昭和17年:参謀本部第一部第一課作戦班長(ガダルカナル島作戦を指導)
昭和19年:ビルマ方面軍参謀
昭和19年:第33軍参謀(北ビルマ)
昭和20年:第39軍参謀、のち第39軍は改変され第18方面軍に昇格。そのまま横滑り第18方面軍参謀(タイ)



送料当方負担 (¥0全国)


*3Nでお願いします
  • ページトップへ