ようこそ ゲスト さん


【廃盤新品DVD】溝口健二 / 武蔵野夫人

1,000円

現在価格
1,000 (消費税0円)
( 残り個数:1/出品個数:1 )

このオークションは終了しました

即落価格
1,500(消費税0円)
( 残り個数:1/出品個数:1 )
残り時間
終了

2016年09月05日 22:29 終了 (自動延長あり)

入札数
0
商品状態
新品
商品詳細
監督が代わって、演じる役柄が違うとこんなにも別人になりうるのかと改めて田中絹代という女優の凄さを見せ ...

⇒もっと見る

質問
出品者への質問・相談   (回答待ち:0件    回答済み:0件)
開始時間
2016年08月29日 22:00
開始価格
1,000円 (消費税0円)
入札単位
100円
値下設定
なし
消費税
税なし (個人出品物のため、消費税はかかりません。)
商品番号
10001973

※早期終了する場合があります

楽天オークションに違反報告する

■出品者情報
評価: 73評価ステージ
良い評価:96.2

出品中の商品一覧

■配送・支払情報
取引方法

楽天あんしん決済サービス用語の説明

通常配送用語の説明匿名配送できません

発送地域
栃木県
配送方法

ゆうメール

配送一覧を見る

支払方法

クレジットカード / コンビニ決済 / ATM払い(ペイジー) / ネットバンキング / ケータイ払い / 銀行振込 / ポイント払い

※支払方法に応じて楽天あんしん決済手数料が発生します。
※実際の送料・手数料は、落札個数やポイントの利用によって表示額から変動します。

詳しくはこちら

監督が代わって、演じる役柄が違うとこんなにも別人になりうるのかと改めて田中絹代という女優の凄さを見せ付けられる作品である。小津安二郎監督の「風の中の牝鶏」の常に夫の目を気にしている妻とこの映画における気品のある妻が同じ人物だとはとても思えない。武蔵野の良家出身の妻(田中絹代)とそれに引け目を感じている夫(森雅之)、妻の義理の弟(片山明彦)、隣に住む親戚の男(山村聡)とその妻(轟夕起子)を中心に展開される人間ドラマ。東映時代劇の名脇役として大活躍する進藤英太郎が父親役で出演しているが、この人もまったく違うイメージを創り上げており、これも見所のひとつである。
  • ページトップへ