ようこそ ゲスト さん


◆◇幻の時刻表 曽田英夫◇◆

500円

即落価格
500(消費税0円)
( 残り個数:1/出品個数:1 )

このオークションは終了しました

残り時間
終了
(落札後に在庫確認をします)

2016年09月01日 22:42 終了 (自動延長あり)

入札数
0
商品状態
中古
商品詳細
戦前の時刻表に当たっていると、現在とは違う鉄道の姿をそこに見出して驚かされることが多い。戦後生まれの ...

⇒もっと見る

質問
出品者への質問・相談   (回答待ち:0件    回答済み:0件)
開始時間
2016年08月30日 22:00
開始価格
500円 (消費税0円)
入札単位
10円
値下設定
なし
消費税
税なし (個人出品物のため、消費税はかかりません。)
商品番号
10002496

※早期終了する場合があります

楽天オークションに違反報告する

■出品者情報
個人
wsox さん
評価: 286評価ステージ
良い評価:100.0

出品中の商品一覧

■配送・支払情報
取引方法

楽天あんしん決済サービス用語の説明

通常配送用語の説明匿名配送できません

発送地域
東京都
配送方法

クリックポスト/レターパックライト/レターパックプラス

配送一覧を見る

支払方法

クレジットカード / コンビニ決済 / ATM払い(ペイジー) / ネットバンキング / ケータイ払い / 銀行振込 / ポイント払い

※支払方法に応じて楽天あんしん決済手数料が発生します。
※実際の送料・手数料は、落札個数やポイントの利用によって表示額から変動します。

詳しくはこちら

戦前の時刻表に当たっていると、現在とは違う鉄道の姿をそこに見出して驚かされることが多い。戦後生まれの著者は、これらの路線が現役で活躍していたころのことを知らない。時刻表を眺めたり、資料に当たったりしながら、当時の姿を思い浮かべるばかりである。本書は、そんな戦前の時刻表の頁をめくりながら、今では「幻」と化した路線の面影をたどる試みだ。読者に代わって筆者が時刻表のページを繰り、ときには乗客役に、ときには車掌役になって読者を「幻」の時刻表の世界に誘うつもりである。旅支度は特に要らない。読んでは目を閉じ、読んでは目を閉じするごとに、あなたの瞼の裏に、ありし日の路線、かつての日本の様子が立ち上ってくるだろう。


曽田 英夫
光文社新書
定価 780 円(税別)
発行日:2005/1/20 初版1刷


<目次>
第1章 幻の「東京発パリ行き」時刻表
(昭和一二年一月
「富士」と「桜」 ほか)
第2章 本線‐支線「逆転」物語
(本線と支線の区別がなかった
遠回りしていた東海道線 ほか)
第3章 消えた盲腸線をたどる
(戦争と鉄道
有馬を一大温泉地へと発展させた路線 ほか)
第4章 「国鉄」になった私鉄たち
(戦中に強制的に国有化
「強盗」と「ラッパ」 ほか)
第5章 日本の旧領土などを走っていた路線
(沖縄にも電車があった
今こそ路面電車の復活を! ほか)


ページ余白に1センチほどの切れが1ヶ所あります。その他は中古品として普通程度です。

管理No.14060201



商品名:
幻の時刻表

ISBN/JAN:
9784334032906
  • ページトップへ