【楽天オークション】複数サイト横断の同一商品の出品が可能になりました 2009年7月1日
楽天オークション株式会社は、出品者が複数のオークションサイトに同時に出品することを可能とする「在庫確認機能」を、7月1日に導入いたしました。本機能は、インターネットオークションサイトで初めて追加される機能となります。

 「在庫確認機能」は、複数のオークションサイトを横断して同一商品を出品した際に、他サイトでその商品が落札されてしまった場合でも、入落札者が重視する出品者の評価を下げることなく取引ができる機能です。入落札者が、落札後に在庫がない可能性を事前に把握することができるため、より安心・安全な取引をすることが可能となります。また、出品者にとっては、複数のオークションサイトに同時に出品することにより、より多くの入札者の目に触れる機会が増えるため、さらに高額な落札の可能性が高まり、これまで楽天オークションに出品していなかった出品者の獲得が期待されます。

 本機能の導入により、楽天オークションにおける出品数の大幅な増加が期待され、入落札者に対する商品の選択肢をより幅広く提供することが可能となり、楽天オークションの流通総額の拡大を見込んでおります。

 楽天オークションでは今後も、個人・事業者の誰もが手軽に商品を販売できる「オープンマーケット」化を促進し、オークション市場を盛りあげてまいります。


■□ 楽天オークション「在庫確認機能」概要 □■


◇サービス開始:2009年7月1日(水)

◇新機能:「在庫確認機能」

◇「在庫確認機能」を選択した場合の流れ
   ※出品時に「在庫確認」を登録
   (1)落札
   (2)在庫確認(出品者) ★【新設】
   (3)落札手続き、お支払い(落札者)
   (4)発送(出品者)
   (5)受取確認(落札者)

※スタート当初は無料で提供いたしますが、将来的には有料サービスに移行する予定です。
※落札後、在庫がない場合でもキャンセル料(*)は発生しませんが、キャンセル回数は記録されます。また、キャンセル状況に応じて楽天オークションにてアカウントを停止させていただく場合があります。

(*)キャンセル料
オークション開催中に入札がある状態で出品を中止すると、1商品につき525円(税込)が課金されます。落札後に出品者の都合で取引を中止すると、1商品につき落札価格の5.25%(税込)が 課金されます。
(ただし、課金金額が525円(税込)を下回る場合は一律525円(税込)となります)

皆様からの声を大切にサービス改善に努めてまいります。
今後とも楽天オークションをよろしくお願いいたします。


個人情報保護方針