オークショントップ > 楽天オークションからのお知らせ << 前のページへ戻る

特定商取引法の「販売業者」とショップ登録について 2006年12月20日
日頃より楽天オークションをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

先頃、インターネットオークションを利用して出品される方のうち、特定商取引法上の「販売業者」に該当し、同法に定める事業者としての表示義務等が課される場合を具体化するガイドラインが策定されました。

(経済産業省)インターネットを利用して商品の販売を行う方が守るべきルール
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/contents4.html

事業者に該当する基準について(pdf形式のファイルを閲覧するソフトが必要です)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokushoho/gaiyou/auctionguideline.pdf

「販売業者」に該当する場合には、事業者名や住所、電話番号等の連絡先などいくつかの事項について表示が義務づけられています。

当ガイドラインによりますと、出品される方が法人であるか、個人であるか、店舗をお持ちであるかにかかわらず「販売業者」に該当するかどうかが判断されます。また「販売業者」に該当する場合、特定商取引法上の事業者表示その他の義務を遵守しなければ、インターネットオークションへの出品が認められなくなります。なお、特定商取引法の規定に違反しますと行政処分、刑事処分を受ける場合がございますので十分にご注意ください。

各インターネットオークションにおいて、このガイドラインに抵触する出品者が居るかどうかを経済産業省が定期的に監視し、該当者には注意喚起が行われております。また、違反者のID(ニックネーム)が経済産業省のHP上で公開される場合もあります。

楽天オークションにおきましても、「販売業者」の可能性がある出品者様に対しては、商品への質問機能を用いて、経済産業省より質問や注意喚起が行われております。

経済産業省が出品者様への注意喚起に用いる会員登録について
ニックネーム:metipatrol
経済産業省消費経済対策課(名義)

もし注意を受けられた場合には、速やかに対応をお願いいたします。

【ご注意】
楽天オークションでは、個人のご登録で連絡先等の個人情報を掲載することはできません。販売業者に該当された場合には楽オクショップ登録をお願いいたします。
http://auction.rakuten.co.jp/guide/shop_auction/

個人出品からの移行である旨をお申し出ください。
ショップ登録に際しては、ご登録内容の確認として書類の提出や審査を行わせていただいております。審査のうえショップ登録をご遠慮いただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

経済産業省のHP上でニックネームが公開されたお客様につきましては、同条で定める表示義務違反者となりますので、楽天オークションのご利用を制限、あるいは停止させていただく場合もございます。

詳細につきましては経済産業省のHPなどをご覧ください。
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/contents4.html

▲ページの先頭へ

個人情報保護方針