白ロム携帯は捨てずに楽オクで高く売ろう!

すてたら損っ!!今、ケータイ電話が高く売れる!
  • 商品は探しやすく
  • 写真を撮るコツ
  • あんしん・安全がお勧め
  • 今売れ筋の人気機種は!?

ケータイ電話の出品が超カンタンに出来るコーナー♪

  • 機種を選んで出品(docomo)
  • 機種を選んで出品(au)
  • 機種を選んで出品(SoftBank)

楽天オークションではこんな白ロム携帯がこんな値段で売れています♪

要チェック!白ロム携帯を出品する前に必ず準備しよう♪

出品時には、必ず製造番号を入力しましょう。

ドコモ、およびソフトバンクの携帯電話機を出品する際、製造番号の表示が必要となります。記載が確認できない場合は、楽天オークションの利用規約に基づき、商品削除、利用停止を含めた対応を行います。

製造番号の確認方法

製造番号は、電池パックを取り外すことで確認できます。 バーコードの下の「35xxxxxxxxxxxxx」と書かれている番号が製造番号です。機種によっては「/」などで区切られている場合があります。 また、キー操作で「*#06#」と入力すると携帯電話の画面上に製造番号が表示されます。

SIMカード対応機は、SIMカードを抜きましょう。

非対応機は各ショップで解約手続きをする(未解約の携帯電話は出品禁止です)

「SIMカード」を本体から抜く

携帯電話会社各社が提供するウェブサイト

・ドコモが販売する携帯電話機の場合
ドコモ ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト(外部リンク)
携帯電話機の不正入手に対する取組みについて
・ソフトバンクモバイルが販売する携帯電話機(ディズニー・モバイルを含む)の場合
ネットワーク利用制限携帯電話機の確認ページ(外部リンク)
・auが販売する携帯電話機(iPhone5含む4G LTE端末)の場合
ネットワーク利用制限携帯電話機の確認ページ(外部リンク)

白ロム携帯の売買は違法?

白ロム(中古携帯)とは電話番号などの情報やSIMカードが入っていない状態の携帯電話のことを言います。
白ロム(中古携帯)を売買自体は違法ではございません。
電話番号の売買は法律で禁じられていますが、端末の売買に関しては法律に触れるものではありません。

使っていない携帯白ロムを売るためのお得な情報がイッパイ★

出品の前に売れるためのコツをチェックしてみよう!

コツその1 携帯のメーカー名、型番名は商品名にいれよう♪

白ロム携帯を探している方々は、メーカー名、型番から多く検索しています!
これらの情報は必ず商品名に入れましょう。まずは検索されることが白ロム携帯を売るのにもっとも重要になります。
商品名にあるワードが検索対象なので工夫して白ロム携帯の情報を入力しましょう。

メーカー名や、型番などわかりやすい!

コツその2 携帯の箱・説明書の有無は必ず明記!商品状態も記入♪

白ロム携帯は箱や説明書や卓上ホルダ、ACアダプタ(充電器)の有無で落札価格が変わってきます♪
持っている場合は必ず明記しましょう!白ロム携帯本体に傷や汚れがある場合は、商品状態も明記したほうが丁寧です。

商品説明文のポイント-ケース、箱はありますか?説明書はありますか?どのくらい使いましたか?傷はありませんか?付属品は揃ってますか?

コツその3 画像を綺麗に撮りましょう♪1枚目は特に重要★

GOOD!イメージ

写真の撮り方ひとつでも白ロム携帯は売れ行きが変わります。
できるだけ商品の白ロム携帯が映えるよう背景がキレイなところを選んで撮影するようにしましょう♪
また白ロム携帯の付属品、保証書、箱があれば、並べて撮りましょう。

BAD!イメージ

「ピンぼけ」の写真では商品の状態が分かりにくいので、入札されづらくなります。
白ロム携帯を撮影する時は、写真の背景も、商品と同じような色にならないよう気をつけましょう!!

画像登録のポイント-1枚目に登録する写真は特に重要!なぜなら検索にHITした際に表示される写真なので、ここで差がつくよ★

コツその4 あんしん・安全も大事!

オークションでの見ず知らずの人との取引が怖い・・・という方がたくさんいらっしゃいます。

そこで便利なのが、楽天オークションの特長である匿名取引!
これは重要な要素です!出品時に匿名での取引にも対応するようにしておきましょう♪

匿名配送のところにあるチェックボックスにチェックするだけ!

白ロム携帯は捨てずに楽オクで高く売ろう!-【楽天オークション】