簡単に!キレイに!写真を撮影する方法

写真のポイント

出品する写真はどんな写真がいいのでしょうか。購入を検討してくれる方に対して、商品も魅力が伝わればそれこそが良い写真!と言えるのではないでしょうか。あなたが売りたい商品の魅力が最大限伝わる写真で出品しましょう。

商品の内容が明確に伝わる

楽オクでは最大6枚画像を掲載することができます。これを利用して、入札数UPを狙いましょう!

例:カバンの場合

必ずしも6枚掲載しなければいけないというわけではありません。なるべく多くの写真を掲載して、商品をより知ってもらいましょう!!

プロカメラマン風 撮り方のコツ

少しの工夫で写真は簡単キレイに撮れます。撮り方のコツを活用してみましょう!

背景はきれいな場所で!

背景に余計な物が映り込んでしまいごちゃごちゃしているだけで、入札が入る可能性は低くなってしまいます。
背景や撮る場所によって商品の印象はだいぶ変わるので、ぜひ工夫してみてください。

例:腕時計の場合

また100円ショップにある画用紙やキッチンシートを使って撮るだけで、同じ商品でも印象が明らかに違います。 「どんなお客様に対して売りたいのか」を考え、可愛く見せたり、かっこよく見せたりすることができるのでオススメです。

明るさで商品を伝える

ライトを使うのも有効ですが、室内だと商品の正確な色を伝えることができない場合もあるので、自然光の中で撮影をするのがおすすめです。 さらに「レフ版」を使って光を当てると写真がきれいに仕上がります。

例:ぬいぐるみの場合

レフ版は白紙を張り合わせるだけで簡単にできます。商品に光が当たるようにして近づけたり角度を調整しながら撮りましょう!

カメラ機能を駆使しよう!

工夫でキレイに見せるのも大事ですが、カメラを最大限利用することがキレイに映る第一歩といえるでしょう。お手持ちのデジタルカメラで試してみましょう。

スマホで簡単キレイ!

デジカメがない方、使いづらい方はお手持ちの携帯電話、スマホのカメラモード機能を利用してもOK!最近のカメラ機能は画素数も良く非常に優秀なので、使いやすさ重視でどんどん出品して画像を掲載しましょう。

スマホのカメラは明るさを自由に調整したり、様々なフィルター等の機能がついているので、それらを利用して加工するといいです!

[番外編] パソコンで出品して携帯・スマホで掲載する方法

【番外編】パソコンで出品して携帯・スマホで掲載する方法

⇒画像タップで拡大

これらのテクニックを使えば、今まで売れなかった商品にも入札が入ったり、全体的にアクセス数が伸びるかもしれません。
出品お待ちしております!

簡単に!キレイに!写真を撮影する方法-【楽天オークション】