オークションだから味わえる
同じ趣味を持つ仲間と
やりとりする幸せ

子どもの頃から集めていた「ドラゴンボール カードダス」を整理しようと約7年前に初出品。オークションはたんなる売り買いの場ではなく、「趣味をより楽しむためのツール」だと語る燃NENさんにお話をうかがいました。

燃NENさん

楽オクが人生を変えたといっても
過言ではないぐらい(笑)

オークションは
今や日常生活の一部です。

オークションに興味を持ったのは6、7年ほど前、引っ越しのときでした。子どもの頃から集めていた『ドラゴンボール』などのカードダスをどう処分するか悩んでいたところ、たまたま携帯のアプリに楽天オークションが入っていて。それで出品を始めたのですが、そのときの落札者さんとのやりとりが面白かったんです。趣味のアイテムだけに、いろいろ情報交換できるのが新鮮でした。それを機に眠っていたコレクター魂が目覚めたのか、ミイラ取りがミイラに(笑)。オークションの魅力は、我々コレクターにとっては収集はもちろん、重複して手に入れてしまったものを、必要な方にお譲りできること。そういう意味で、コレクションの整理には欠かせないものであり、オークションを通して共通の趣味を持つ方々との輪も広がりました。今では生活の必需品です。


こんなポイントを大切にして出品しています!


ちょっとだけ公開!私の 商品管理&梱包術

効率化をはかりつつ、落札者さんのことをしっかり考えた、心のこもったノウハウ!

燃NENさん

趣味のアイテムならではの
落札者の方と気持ちが通じ合う瞬間が楽しい。

カードダスに関しては買い取ってくれる専門店もありますが、買い取りの依頼に行くと、結構買い叩かれることが多いんですね。私自身、そうした経験をしてきました。逆にオークションの場合は、まれに大きく価格が跳ね上がることも。でも高く売れなくても、ただ買い叩かれるのではなく、本当に欲しい方の元に届けられる。それがオークションの魅力だと思います。

好きなものを好きな方へ。
趣味のアイテムだからこそ、
それができた喜びが大きい。

そもそも不要品を処分したくて出品を始めたので、お小遣い稼ぎ云々より、日頃から気持ちを込めて、よい取引ができればと思っています。ですから落札者さんからいい評価をいただけると、その自分の気持ちが返ってきた気がしてうれしいんですね。これまでに心に残るお取引はたくさんありますが、中でも小さなお子様へのプレゼントのために、フィギュアを落札してくださった方のことは忘れられません。「届いた瞬間、『うわぁ!』という喜びの声が……」という、本当にご家族の声が聞こえてきそうな素敵なメッセージをいただいて、とてもうれしく思いました。

オークションへの出品が、
コレクションの整理にもなっています。

現在は月1〜2回程度の頻度で、50〜100点を一気に出品しています。出品は休日かその前夜に、梱包作業は落札のあった当日中に済ませ、すでにご入金いただいている場合、翌日にはご入金いただける可能性があれば、出勤時や外出時に梱包済の封筒を持って出かけています。出品予定の商品の整理や画像撮影は、あらかじめ自分のコレクションの整理とともに週1〜2回ペースで行っています。という風に、収集と整理、オークションが一つの流れになっているので面倒なことはなく、むしろ仕事をしながら趣味も存分に楽しめている感じです。

燃NENさん

ありがとうがたくさん!
燃NENさんの商品落札者さんからのコメント

燃NENさんの取引評価をもっと見る

燃NENさんプロフィール

*hana‡hana*さん 関東在住の会社員。6、7年前に楽天オークションに初出品。以来「ドラゴンボール」「スラムダンク」「幽遊白書」などのカードダスを中心に出品を続けている。
自らもコレクターならではの隅々までに心配りが行き届いた対応、梱包などで落札者からの信頼も厚い、評価100%の出品者さんです。
  • この出品者さんをお気に入り登録する
  • この出品者さんの出品商品を見る

【編集後記】
「歯を磨くように、楽オクが生活の一部になっています(笑)」と燃NENさん。その一言ひとことからカードダスと同じ趣味を持つ仲間たちへの愛をひしひしと感じました。オークションでの落札を通してコレクションもかなり集まってきたそうで、最近はさらに趣味が進み、自ら『ドラゴンボール』のカードを手づくりされているそう。そのカードを見せていただいたところ、あまりの絵の上手さにびっくり。楽オクから趣味が広がって、とことん楽しまれている姿がとても素敵です。

取材・文:宇田夏苗、写真:平岩亨

▲ページトップへ

私のオークションライフ ご出演者大募集中