ハンドメイドバッグ

落札者様とのやりとりを
通じて新たな作品が
生まれることも。
ハンドメイドバッグがつなぐ
「ありがとう」が嬉しい。

yukiの布あそびさん
ご自身がハンドメイドしたバッグや洋服をオークション出品している、yukiの布あそびさん。愛情をこめて作ったものを、大切にしてくださる方にお送りするたびに、たくさんの「ありがとう」が生まれているんだとか。そんなyukiの布あそびさんのオークションライフをうかがいました。
ハンドメイドバッグ

落札者様からの
「好みの生地で、新品バッグを作って!」
というリクエストがきっかけで、
ハンドメイドバッグや洋服の出品を
はじめました。

もともと学生時代に洋裁を学んだこともあり、ハンドメイドが好きでした。自分の服やバッグを作っているうちに、友人や知り合いにも頼まれるようになりまして。いろいろ作っているとハンドメイド作品が増えてきてしまい、最初は自分が作って数回着た服をオークションに出していました。その時に落札者様から、好みの生地で新品の商品を作ってほしい」と頼まれたのがきっかけで、オークション用に作って出品するようになり、今に至ります。

こんなポイントを大切にしています!

出品商品

オークションをやっていてよかった!と思う瞬間は?

商品

画像は実際取引した商品とは異なります

落札者様とご住所が違うところに、発送したところ・・・ 
うれしいハガキが届きました!

『和柄のグラニーバッグ』を落札頂いたのですが、発送先は落札者様とは別のところでした。ご住所も遠いし名字も違うのでプレゼントかと思い、発送しました。一週間くらいして、我が家にハガキが届きました。ハガキは落札者様からで、バッグは娘さんが離れて暮らすお母様へのプレゼントだったそうです。体調が悪くずっと元気がなかったお母様、バッグが届いて娘さんのところへお礼の電話があり、その声がとても明るかったそう!元気なお母様の声をひさしぶりに聞けたのがとてもうれしくて、わざわざお礼のハガキを送ってくださいました。落札していただいて私がお礼を言うのは私のほうなのに、メッセージではなく、わざわざハガキでお礼をいただいたのがとても嬉しくて感動しました。

質問欄からのリクエストで製作した、
学校規定サイズの入学バッグセット。
落札いただいたのは、双子ちゃんのお父様!

『図書バッグ・給食袋などのセット』を出品していました。質問欄からお揃いで2組分出品してほしいとのご要望でした。学校の規定サイズがあるので、市販品ではダメだけどご自身でも作れないとのこと。ご希望の寸法と生地をうかがって制作し、2組分の『入学バッグセット』を出品したら、すぐに落札していただきました。発送完了後にメッセージを頂いてわかったのですが、落札者の方は、シングルファーザーで双子を育てている方でした。仕事が忙しくてご入学の準備が遅くなり、バッグにサイズ指定があることに気がついたのもギリギリで、ご自身では作ることもできないし、頼む方もいなくて本当に困っていたそうです。入学式が終わって、『おかげで子供たちも喜んでいます』と長々とお礼のメッセージをいただいて、私も自分の子供のことのように嬉しくなりました。


ありがとうがたくさん!
yukiの布あそびさん商品落札者さんからのコメント

yukiの布あそびさんの取引評価をもっと見る


yukiの布あそびさんプロフィール

yukiの布あそびさん 子供のころからハンドメイドが好きで、高校と専門学校の5年間、洋裁を学ばれ、最初は自分用バッグを制作のついでに新品バッグも制作し、10点ほどのオークション出品から初めたそう。
楽オク歴は3年、総合評価は1000を突破!また、お知り合いの小物屋さんで製作したバッグを取り扱ってもらったり、洋服のリメイクやオーダーも受けていらっしゃるそうです。
  • この出品者さんをお気に入り登録する
  • この出品者さんの出品商品を見る

▲ページトップへ

私のオークションライフ ご出演者大募集中