Smile For All in the World チャリティオークション〜野球を世界中に広げよう〜
野球クラブチーム東京バンバータ(代表:熊本浩志)は、プロ野球選手、楽天オークションの協力を得て「Smile for All in the World」チャリティーオークションを開催いたします。

この企画は、野球というスポーツを世界に広げていくことを目的とし、JICA(独立行政法人 国際協力機構)の “Smile for All in the World”あなたのやさしさを世界へ 「世界の笑顔のために」プログラムを通じて、世界中の開発途上国に野球用具を送る計画です。 収益金は全てたくさんの野球用品となり、11月に海外青年協力隊を通じて様々な国の野球少年に贈られる予定です。

「野球」という素晴らしい競技を世界中に広めたい。その想いに一人でも多くの皆様からご協力を頂けますよう、よろしくお願いいたします。
Supported by 東京バンバータ

売上金について
売上金は野球というスポーツを世界に広げていくことを目的とし、JICA(独立行政法人国際協力機構)の“Smile for All in the World”あなたのやさしさを世界へ「世界の笑顔のために」プログラムを通じて、世界中の開発途上国へ野球用品を送ります。

詳しくはこちら⇒JICAサイトへ
入札について
入札〜落札
落札後・購入後
サービスについて
会員登録
マイオークション
出品する
ニュース・メール配信
楽オクご利用ガイド
楽オクヘルプ一覧
開催期間:2010年10月25日(月)10:00〜2010年10月31日(日)23時台




2008年の公式戦で使用していたグローブ。家族の名前が刺繍されています。(直筆サイン入り)
岩隈久志 選手
(東北楽天)

入札する


2010年10月4日のヤクルト−阪神戦(4安打)の試合前練習で使っていたバットです。(直筆サイン入り)
城島健司 選手
(阪神)

入札する


史上初2回目の年間200本安打を達成した試合前練習で使用していたバット。黒くなっているのは手袋の色が粘着スプレーで色落ちしているため。209安打のうち何本かはこのバットで生まれました。(直筆サイン入り)
青木宣親 選手
(東京ヤクルト)

入札する


2010年9月に試合前練習で着用していたものです。(直筆サイン入り)
前田健太 選手
(広島)

入札する




2010年10月4日のヤクルト−阪神戦の試合前練習で使っていた公式戦用バットです。(直筆サイン入り)
鳥谷敬 選手
(阪神)

入札する


2010年9月14日〜16日の巨人戦で使用した公式戦用バットです。(直筆サイン入り)
宮本慎也 選手
(東京ヤクルト)

入札する


史上初2回目の年間200本安打を達成した2010年9月26日の試合前練習で使用していた手袋。(両手直筆サイン入り)
青木宣親 選手
(東京ヤクルト)

入札する


2010年9月に公式戦で使用していたものです。(直筆サイン入り)
栗原健太 選手
(広島)

入札する




2010年シーズンで使用したものです。(両手直筆サイン入り)
鉄平 選手
(東北楽天)

入札する


2010年9月14日〜16日の巨人戦で使用したバッティンググローブです。(両手直筆サイン入り)
宮本慎也 選手
(東京ヤクルト)

入札する


史上初2回目の年間200本安打を達成した2010年9月26日の試合前練習で使用していたリストバンドです。(サインなし)
青木宣親 選手
(東京ヤクルト)

入札する


2010年9月に公式戦で使用していたものです。(直筆サイン入り)
石原慶幸 選手
(広島)

入札する




2010年9月に公式戦で使用していたものです。(直筆サイン入り)
倉義和 選手
(広島)

入札する


特別出品!ボストン・レッドソックス松坂大輔選手、西武時代の試合用バット(未使用・サインなし)です。 投手では稀有な長距離砲らしく、とても細身のグリップです。
松坂大輔 選手
(レッドソックス)

入札する



▲ページトップへ


Smile For All in the World チャリティオークション〜野球を世界中に広げよう〜